RECENT ARTICLES

    世界のニキシー管時計まとめ画像その1

    すこし久しぶりの世界のニキシー管時計画像になってしまいました。

    改めて世界のクリエイターたちは面白い作品を作るなぁと・・・。

    ということで、早速紹介していきます。

    わざわざこんなケースする必要あるのか?

    ついついこんな事を思ってしまうような作品です。

    巨大なガラス(しかもニキシー管を入れるのと同じ形)の中に、ニキシー管を入れています。

    パッと見、何だろうこのケースと思ってしまいました(笑

    個人的にはちょいと部屋に置くのはいかがなものかなぁと思ってしまいます。

    見せ方は感心させられました!

    こちらの作品はなんだか見せ方を工夫しているなぁ。と思いました。

    上部のニキシー管は現地の時計で、下部にあるニキシー管は、他の地域の時計を表示しているのでしょうか?

    ニキシー管の種類をうまく組み合わせた作品ですね!

    暗闇でどんな輝きをするのか、見てみたい気がしますね!

    ニキシー管を用いたmilling machine

    一瞬、スピーカーか!?と思ってしまいました。

    しかし実際はmilling machineと言うことでした。

    この作品を見て思いましたが、スピーカーにニキシー管を組み込むと味が出て良いのではないかと思いました。

    音とニキシー管両方楽しめる!みたいな!?

    やっぱりニキシー管は木製のケースにマッチするのでしょうか。

    そう思うくらい、適合度は高いですね。

    アクセサリーケースにしたいかも!?

    そんな感じがしませんか?

    思わず、銀色の腕時計を入れてみたくなってしまいます。

    現実的ではないかもしれませんが、そのような組み合わせが楽しめそうな作品です。

    色が濃い目の木のケースもいい雰囲気を出していますね!

    その他の世界のニキシー管時計はこちらから。

    画像はこちらからお借りしました。

    *
    *
    * (公開されません)