RECENT ARTICLES

    色鮮やか過ぎるニキシー管時計。真価を発揮するのは暗闇の中だけと思ってしまうとちょっと切ない。

    面白いといえば面白い。

    やり過ぎといえば、やりすぎ。

    画像はこちらからお借りいたしました。

    もはや、ニキシー管時計なのか何なのかわからないですよね(笑

    物凄く作るのが大変な感じがしますね。

    光っているときはいいけど、明るいところだとなんだが逆に地味な感じがしますね。

    価格が気になるところです。

    真正面から見ても、なんだか違和感たっぷりな気がします(笑

    明るいところでは若干地味な感じがしますので、夜になると真価を発揮するニキシー管時計と言うところでしょうかね。

    ただし、作りがいがありそうな感じはしますが・・・。

    裏側が物凄くカオスな感じがするのは私だけでしょうか???

    バラバラのパーツで渡されたら、工作意欲が発揮するかもしれません!

    *
    *
    * (公開されません)