ブログ

祝月間10,000PV達成。これまでの振り返りとアクセス数の推移をまとめてみた。

更新日:

ダイバージェンスメーター

とうとうニキシー管時計/ダイバージェンスメーターのFANポータルサイトが、月間10,000PVを達成しました。

サイトを立ち上げて、もう間もなく1年を迎えようとしていますが、個人的には何とか大台を突破したような感じです。

ポータルサイトを運営している人にとっては、まだ10,000PVかよ~と思われる方もいらっしゃると思いますが、大目に見ていただけると嬉しいです。

今年の2月に祝100記事。6か月間運用のニキシー管時計FANポータルサイトの運営の軌跡。

という記事を書きましたが、月間10,000PVを達成したということもあり、振り返りがてら、なぜ月間10,000PVに行きついたのか?をまとめてみたいと思います。

2012年8月1日~2013年5月31日のGoogle Analyticsの時系列グラフ

ニキシー管時計FANアクセス解析

これがニキシー管時計/ダイバージェンスメーターのFANポータルサイトのGoogleAnlyticsの時系列グラフです。

2013年3月以降~件数が右肩上がりで伸びています。ちょうどこのころから検索エンジン経由でのアクセスが増えていきました。

最近はペンギンアップデートの影響もあり、検索エンジン経由のアクセスが少なくなってきています。

ちなみにペンギンアップデートとは以下の引用をご参考ください。

ペンギンアップデートとは、Googleが検索結果スパムやGoogleのガイドラインに違反して故意に順位上昇させようとしているサイトの排除を目的とした新しいアルゴリズムのことです。最新のペンギンアップデート2.0は、2013年5月22日に実施されアメリカの全検索クエリのおよそ2.3%に影響を与えています。ペンギンアップデートは、2012年4月24日に初めてリリースされ、英語環境では検索クエリの3%に影響がでたなど、大きな影響を与えました。

(ちなみにペンギンアップデートは、パンダアップデートと同様に白黒はっきりさせることを目的に、色が白黒のペンギンと名前がついたそうです)

参考サイト:http://itomakihitode.jp/term/?p=penguin_update

まあ本サイトは変な対策は行っていないので、あまり影響がないです。

(検索エンジン経由のアクセスが少なくなったことはちょっと悔しいですが)

サイト更新のモチベーションが下がった空白の20日間、しかしアクセス数は右肩上がり。

今年の4月7日から27日の20日間にまさかの記事更新を行いませんでした。

ちょっと本業が忙しくて手が回りませんでした。

しかし、その期間もアクセス数は右肩上がりで伸びてきていました。これまでサイト運営は毎日コツコツと記事を更新する事がアクセス数を稼ぐには重要だ!というwebマーケティング系の記事を見たことがありましたが、それとは逆にアクセス数が伸びていたので、このまま更新しなくてもアクセス数は伸びるのでは?と間違った考えを抱くこともありました。

しかし、何とかポジティブに考え、今度は逆に20日間毎日記事を更新してみよう!と思い世界のニキシー管時計を中心に記事を更新しまくっていきました。

そうしたらまたアクセス数は増えていったんですね(笑)

海外からもアクセスがあり、ひょっとして海外の電子工作FANからも注目されている?

GoogleAnalyticsの結果

上記を見ると、english圏からもアクセスがあることがわかります。

大分前から気づいていたので、英語のページも用意しようと思いましたが、翻訳するモチベーションが上がりませんでしたので、断念することにしました(笑

英語ページを作れば、もっともっとアクセスが見込めますね!誰か翻訳してください!

実はPintarestのページも立ち上げているので、英語圏の方々にリーチする仕組みは整っております。

当面の目標は50,000PV!試行錯誤しながらサイト更新していきます。

やっと10,000PVを達成したわけですが、ニキシー管の魅力を発信していくためにもっともっとたくさんの方々に見てもらえるために記事を更新していきたいと思います。

当面の目標は50,000PV。

現状の5倍という目標を掲げています。

ちょっと無謀なチャレンジかもしれませんが、何とか達成できるはず!?

これまでもアクセス数を伸ばすために、様々な記事を見てきましたが、良質な記事を更新していくことが重要ということなので、もっとたくさんのコンテンツを更新していければと思っています。

ニキシー管時計、ダイバージェンスメーターの記事のほかにも電子工作という大カテゴリーのコンテンツも増やして行きたいと思います。

ネタや広告掲載お待ちしております!

現在ではTwitter経由でニキシー管時計をモニター提供いただいたりと、素晴らしい方々と繋がることによってモニター記事等の素晴らしいネタを提供いただいております。

自作した!という方がいらっしゃればぜひお知らせください。サイトで作品をご紹介させていただきます。

ご参考:ニキシー管時計のモニター記事

そして広告掲載もお待ちしております(笑)まだまだ成長中のサイトですが・・・・。

本記事をご覧いただいているメーカー・販売企業様!ご連絡お待ちしております!!

さてさて、間もなくサイトを立ち上げて1年が経過しようとしています。そのネタを何にするか考えますか~







-ブログ

Copyright© ニキシー管時計FAN , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.