RECENT ARTICLES

    外の景色とマッチするのか試してみた。

    大分久しぶりの投稿です。最近はなんだか忙しい毎日でサイトの更新ができていませんでした。

    ニキシー管時計のfacebookページを立ち上げて数か月経過しますが、なかなかいいね数が増えませんね。これはなんでなんでしょうかね。コンテンツが面白くないのか、ほとんど存在を知られていないのか、なかなか悩ましい感じです。

    もしfacebookのアカウントをお持ちでしたら、いいねをしていただけると嬉しいです。

    facebookページはこちら。

    さてさて、ニキシー管時計をまた外に持ち運んでみました。

    外の景色にマッチするのかどうかを確かめたいと思います。電源の関係上、点灯はしていませんので、ご了承ください。

    もうすこし天気が良かったらいいんですけど、撮影したときは薄暗くなってしまってました。

    DSC_0362

    意外と風景にマッチしている感じがしますね。風景に焦点を合わせるとこんな感じになります。

    DSC_0361

    やっぱり色鮮やかな花のそばに置くと、存在感が薄れてしまいますね。ちょっと場所がいまいちだったか・・・

    DSC_0360

    こちらも色鮮やかな花のそばで撮影したので、かなり存在感が薄れてしまってます。

    DSC_0358

    きれいといえば綺麗なのですが・・・・

    DSC_0357

    こちらは、比較的マッチしている感じがしますが、少々色が足りないようですね。

    DSC_0355

    池の手前で撮影してみました。池がもっときれいだったら・・・と思いつつ・・・・

    DSC_0353

    焦点合わせるの失敗しました・・・・無念。

    DSC_0350

    ということで、今回再びニキシー管時計を外に持ち運んでみましたが、やっぱり室内に置くのが一番いいですね。

    まぁあたりまえといえば当たり前ですが・・・・・

    ちなみに8管タイプのニキシー管時計(ダイバージェンスメーター)もつい先日外に持ち運んで撮影したので、よろしければそちらの記事もご覧ください。

    花とニキシー感時計

    俺たちのニキシー管時計散歩編

    アマゾンのサイトを見てたら、なんとニキシー管の腕時計が販売されました。

    価格は何と128,000円。た・・高い。

    けどインパクトがあっていいですよね。

    アップルの創業者の一人、スティーブウォズニアックも身に着けていたことですし。