RECENT ARTICLES

    ダイバージェンスメーターの人気

    シュタインズ・ゲートに登場する、世界線変動率計測器。

    別名「ダイバージェンスメーター

    ニキシー管時計がモチーフとなっており、これまでに電子工作になじみのなかった新しいファンを開拓している。

    ニキシー管時計FANでもたびたび、8管のニキシー管時計について話題(シュタインズ・ゲートに登場)にしているが、やはりアクセス数が高い。

    これまで、自作でニキシー管時計を制作している方々も、8管のニキシー管時計、いや、ダイバージェンスメーターの自作に力を注いでいる。
    公式でダイバージェンスメーターを販売しているのだが、既に限られた個数は売り切れで、再入荷のめどは立っていないようだ。

    Yahooオークションでもたびたび登場しているが、やはり限られた個数(というより、個人の方が自作しているので、量産はできていない)の販売になっている。
    私が見てきた中で、一番の高額落札はなんと10万円を超えていた。

    それほど人気のある作品なのだ。
    ではなぜ、そこまで人気があるのだろうか?

    1. アニメに登場したことで、新しいファンを開拓できた。
    2. 8管にすることで、新しいジャンル(作品)が生まれた。
    3. 電子工作好きの制作意欲に火をつけた。

    様々な要因はあるだろうが、高額で且つ自作が難しいというのも人気の一つなのではないだろうか。

    以前、ニキシー管は希少なの?というエントリーを書いたが、ニキシー管を製造しているメーカーは存在しない(あくまでも個人のリサーチです)

    製造されていない分、ありものを何とか手に入れるしかない。
    ということは、ニキシー管が手に入らなくなったら、もっとプレミアがついて高額なものになるのではないだろうか。

    プレミアがつく前に、早めに手に入れておきたい作品!?

    しかし、高いからな~(笑

    nixie

    画像はKawaiさんの作品です。

     

    *
    *
    * (公開されません)