RECENT ARTICLES

    ニキシー管時計とは

    ニキシー管時計!?それって何っ?

    nixie

    今ではレアでレトロな存在になり過ぎた・・・

    ニキシー管は数字・文字もしくは、記号の情報を表示する一種の冷陰極放電管です。

    文字の表示といえば、液晶やLEDが定番ですよね。

    今でこそあまり見かけなくなったカーステレオや、ビデオデッキ、そして古めの電卓などで、青白く(あるいは白、緑色等も・・)光る蛍光表示管という表示デバイスにも利用されています。

    実は今では世界中で製造がされていない!?

    現在ではニキシー管は世界で製造がされていません。

    大量生産されていないからこそ、高額になってしまってるんです。

    それは切ない・・・・

    だからこそレアでレトロなんです。

    0~9の数字の形に曲げられた電極が魅力的!

    nixie2

    ニキシー管は、ガラス管の内部に表示する文字(もしくは数字)の形をした電極があり、その電極が放電により光ることで文字を表示されます。
    数字表示用の場合は、ガラス管の中に0~9まで、数字の形に曲げられた電極があり、それが光るようになります。

    今の時代デジタルが主なので、かなり珍しい部類になるのではないでしょうか?

    シュタインズ・ゲートファン必見!ダイバージェンスメーター

    シュタゲのおかげで8管タイプが人気が出た?

    diver

    シュタインズゲートに登場するダイバージェンスメーターのおかげで、8管タイプのニキシー管時計が定番となりつつあります。

    最近は、ダイバージェンスメーターの人気で、8管タイプの時計が登場してきました。

    オリジナルのダイバージェンスメーターや、自作されている方の作品もオークションで登場するようになって来ました。

    アニメに登場したこともあり、大分メジャーなものになってきたのではないでしょうか?

    ダイバージェンスメーターをチェック!

    ダイバージェンスメーターと言えばシャッフル!

    diver2

    6管タイプ、8管タイプともにやっぱりニキシー管はシャッフルが一番見ていて楽しい!

    ついつい世界線が変動だ!

    と妄想してしまうかも!

    世界のクリエイターもたくさん存在!クリエイティブ作品を見てみよう!

    SP11868_nixieclock_001

    ユニークなニキシー管時計がたくさん!

    ニキシー管時計は、日本だけはなく、世界でも隠れた人気があるようです。

    日本でも、様々な商品が販売されていますが、やはり世界で販売されているものは、デザインがユニークなものが数多く存在するようです。

    やはり世界のクリエイターのこだわった商品は、見ていても楽しいものがそろっています。

    世界各国のクリエイターたちの感性は独特で、作品をジッと眺めていても飽きずに楽しめるものなんですね。

    世界のニキシー管時計をチェック!

    日本でもニキシー管販売メーカーがあるのです

    diver3

    メーカー取材記!匠の世界をチェック!

    本サイトではニキシー管時計を販売するメーカーさんを何度か取材しました。

    匠の世界を目の当たりにして、モノづくりの奥深さを体験してきました。

    きばん本舗さんを紹介してみた!

    日本のクリエイターも負けていない!自作作品のご紹介!

    日本でもニキシー管を手に入れて、ニキシー管時計として楽しんでいる方々がいらっしゃいます。

    Twitterで繋がった方々の魅力あふれる作品を堪能してください。

    自作作品をチェック!