ブログ 世界のニキシー管時計

ニキシー管を分解するとなんだか輝きの舞台裏を知ってしまって切なくなってしまうかも。

投稿日:

nixie_tube

ニキシー管を分解しているサイトを見つけました。

ただでさえ手に入りにくいのに、なんてもったいないことをするんだ?

と思ってしまいますが、きっと不良品なんだろうな~と思い込むようにした管理人です(笑

何語かわかりませんが、ニキシー管を分解しているサイトには詳細が掲載されましたので、ご紹介したいと思います。

まずは、ニキシー管のガラス部分を取り外します。

ニキシー管を分解してみた

点灯する部分はこんな構造になっているんですね。

一見針金のようですが、電流が流れると、きれいなオレンジ色に輝いてくれます。

オレンジのきれいな輝きはきっとあなたを虜にしてくれるはずです(笑

まるで針金

正面から見てもやっぱり針金ですよね(笑

取り付けは簡単そうなので、一度は組み立ててみたいですよね。

そういえば、昔きばん本舗さんから不調品のニキシー管を2つほどいただいたので、実際に分解してみようかしら。

どこに置いたか忘れてしまったので、見つけるのに大分時間がかかってしまいそうですが・・・

ガラスを外したニキシー管

数字の部分を取り外すとこんな感じです。

0から9まで10枚と思いきや、8が2つありますね。

これは新しい発見でした。

これを順番通りに一枚一枚組み込んでいくと、冒頭の画像のような形になるんですね。

数字

なかなかこういう画像は新鮮ですね。

美しい輝きの舞台裏を見ているようで、ちょっと楽しくなっちゃいます。

ばらばらになっているニキシー管が手元に届いたらどう思うんでしょうね。

私はすぐにでも組み立ててみたいと思います。

紹介されているサイトはこちらです → http://narenji.ir/---narenji-sections-46/60/2172-heres-what-people-used-before-lcds

本当に何語なんだろう?

と思ってしまいます。

翻訳をしなくても読める人は素晴らしい。

ではでは!







-ブログ, 世界のニキシー管時計

Copyright© ニキシー管時計FAN , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.