RECENT ARTICLES

    ニキシー管ではないと思って記事を書いたら、実はしっかりとしたニキシー管だったという件。

    かなりユニークな作品を見つけました。

    一瞬こんなニキシー管があるのか~と思ってしまったほどです。

    記事アップ後、Twitterで本物のニキシー管であるとの指摘を受け、記事を訂正いたしました。

    ニキシーFANの皆様、情報発信内容に不手際があり、大変申し訳ございませんでした。

    以後このようなことが無いよう、予備知識をしっかり持ち、サイト更新していきたいと思います。

    arcylic-nixie-3

    ニキシー管はこんな表示できるのか~。と思ってしまいませんか?

    予備知識が無かっただけに、非常に新鮮です。

    arcylic-nixie-1

    まったくニキシー管ではないですよね(笑)

    動画も掲載されてました。

    動画を見るとますますユニークさが伺えます。

    サイトはこちら⇒http://www.tubeclockdb.com/user-submitted/159-acrylic-nixie.html

    今後ともニキシー管時計FANを宜しくお願いいたします。

    *
    *
    * (公開されません)