ニキシー管時計モニター

mNEFOさんからダイバージェンスメーターをお借りした。早速撮影してみた。

更新日:

Twitterで繋がったえむねふぉさんから、8管タイプのニキシー管時計をモニター品としていただいた。

ニキシー管時計FANでは、先日きばん本舗さんから8管タイプのニキシー管時計をモニター商品としてレビュー記事を紹介した。

レビュー記事をアップし、Twitterにポストを行った。

そうしたら、mNEFOさんからこんなTweetがあった。

な、何と言うことだ。

えむねふぉさんは、様々な商品を自作され、オークション等で販売されている方

そんな方にもモニター品をいただけるなんて・・・・大変光栄です。

その後、メッセージ、メールにてやり取りを行い、本日モニター品が無事に届きました!!

6管タイプ、きばん本舗さんからいただいた8管タイプ、そして、えむねふぉさんからいただいた8管タイプ。

個人で3台も持つなんて本当に贅沢ですよね!!(注意)モニター品はきちんとお返しいたします。

ニキシー管時計FANを立ち上げてよかった(泣)

と言うことで、早速えむねふぉさんの作品をご紹介したいと思います。

まずは、正面から

アクリルケースに入っていることは入っているのですが、正面と、後ろは開いております。

後ろには、いくつかのスイッチが!

▼の画像には映ってはいませんが、電源をON、OFFをするスイッチが、左側についています。

右下の白ボタンを押すと、シャッフルになったり、西暦表示に切り替えたりすることが出来ます。

時計表示編

スイッチをONにすると、時計表示になります。

そして、いよいよシャッフル

8管タイプのニキシー管時計は、やっぱりシャッフルが重要ですよね。

シャッフル開始。

ズームアップ!

そしていよいよ・・・!

スイッチを押すと、止めるまで永遠とシャッフルし続けます!

それだけを見ているだけでも楽しくなっちゃいます!!

シャッフル動画を撮影してみました。

えむねふぉさん、モニター提供ありがとうございます。

えむねふぉさんが、自作されているスペックの細かな情報は、えむねふぉさんのWebサイトにて閲覧することが出来ます。

えむねふぉさんのWebサイト

えむふぇふぉさんのTwitter

第2弾も記事を書きたいと思います!!







-ニキシー管時計モニター

Copyright© ニキシー管時計FAN , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.