ブログ

LEDライトを暗闇で照らすといい感じ

更新日:

前回同様、相変わらず、500円で買ったLED電球でニキシー管時計を照らして遊んでいます。

クオリティの高い画像が撮影できないかと思い、光の位置を試行錯誤しながら画像撮影を行っております。

まずは定番の赤と青のグラデーションライト。

右手にデジカメ、左手にLED電球を持ちながら、非常に不安定な状態で撮影しています。

左手の角度で大分見え方が変わってしまいます(笑

ニキシー管時計の下あたりに、赤のLEDを照らし、ニキシー管部分に青のLEDを照らし、証明を落とすとこんな感じでした。

光の加減もちょうど良く、大分いい感じになりました。

次の画像が一番のお気に入り!

青のLEDライトだけですけど、壁にニキシー管の影を映したパターン。

デジカメの性能がよければもっときれいに撮影できたのではないでしょうか。

自己満足ですが、本当にいい感じです!

思わず自画自賛!(あくまでも素人の撮影なので、プロの方の突っ込みは勘弁してください!)

LEDライトだけでこんなに面白い画像が楽しめるなんて・・・

ニキシー管時計は恐るべし!?

最後に落ちではないですけど、自然にマッチさせたらどうか?とひらめいて、ちょうど観葉植物の枯れ葉があったので、かぶせてみました。

駄作です。

そして、ニキシー管時計に悪いことをしてしまったなと思ってます。

ただ、アイデアだけは評価していただけると幸いです・・・・。







-ブログ

Copyright© ニキシー管時計FAN , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.