RECENT ARTICLES

    きばん本舗さんを取材をしてみて感じたこと(1回目の取材後の記事です)

    P1050727

    今回、きばん本舗さんを訪ねてみて、様々なニキシー管時計の試作品を拝見させていただきました。

    素人の意見で、恐縮ですが、ニキシー管時計はアイデア勝負なんだな~と思うところがありました。

    サイズ・色、そしてケース。

    この3つの組み合わせで、色々な製品が出来るものなんだな~と思いました。

    そしてアイデアもそうですが、マーケットも広いのでは?とも思いました。

    現在は、部屋のアンティークものとして販売されていますが、それこそオシャレなバーや雑貨屋さんにも販売が出来るのではと思いました

    若干すこしお値段が高いもの(市場全体を通じて)が多いですが、これからお値段が下がっていけば、もっともっとニキシー菅時計を買いたいという消費者が増えるのではないでしょうか!

    ※備品のコストとの勝負ですね。

    と、私の個人的な感想で終わってしまい恐縮ですが、今回訪問させていただいたきばん本舗さん、本当にありがとうございました。
    貴重な体験をさせていただきました!

    また訪問させてください!

    *
    *
    * (公開されません)