「 clockの記事 」 一覧

no image

きばん本舗さんを取材をしてみて感じたこと(1回目の取材後の記事です)

2013/9/21  

今回、きばん本舗さんを訪ねてみて、様々なニキシー管時計の試作品を拝見させていただきました。 素人の意見で、恐縮ですが、ニキシー管時計はアイデア勝負なんだな~と思うところがありました。 サイズ・色、そし ...

きばん本舗さんを取材してみた(2/2)

2013/9/21  

きばん本舗さんを訪ねてみた。の2つ目の記事です。 現在、きばん本舗さんでは、様々な種類のニキシー管時計を企画しているそうです。 実際に購入されたお客様からもご要望をいただきながら、試行錯誤しながら商品 ...

きばん本舗さんを訪ねてみた(1/2)

2013/9/22  

ニキシー管時計やプリント基板を販売するメーカーである、きばん本舗さんを訪ねてみました。 きばん本舗は、日本サーキットさんが運営する通販サイトです。 私には少々難しすぎて理解できない(すみません)商品も ...

色鮮やか過ぎるニキシー管時計。真価を発揮するのは暗闇の中だけと思ってしまうとちょっと切ない。

2013/9/21  

面白いといえば面白い。 やり過ぎといえば、やりすぎ。 画像はこちらからお借りいたしました。 もはや、ニキシー管時計なのか何なのかわからないですよね(笑 物凄く作るのが大変な感じがしますね。 光っている ...

温度計型のニキシー管。ニキシー管はこんな表示ができるものなのか?と改めて思ってしまう作品です。

2013/9/21  

個人的にこんな遊び心が溢れている作品は好きです。 温度計をニキシー管で作るなんて(笑 画像はこちらのサイトで! 実際これ温度はかれるんですかね? それが一番の疑問。 暗闇の中での画像は↓です。 結構オ ...

アンティーク調のニキシー管時計。お部屋のインテリアとしても十分すぎるクオリティです。

2013/9/21  

アンティーク調のニキシー管時計です。 これはもはや芸術の世界かもしれませんね。 台だけで、数万円しそうな勢いですね。 というか、通販サイトで販売している金額は$219となっています。 あれ?そんなに高 ...

ニキシー管腕時計

ニキシー管時計の腕時計。アップルの共同創業者のスティーブ・ウォズニアックも身に付けている!

2014/11/16  

いや~なんというか、世界のクリエイターたちは物凄いものを作ってしまうものなんですね。 ニキシー管時計の腕時計バージョン。 付け心地はどうなんでしょうか? オシャレではあるかもしれませんが、なかなか人前 ...

ガラスケースが魅力的で美しいニキシー管時計作品

2016/10/9  

世界のニキシー管時計を検索してみると、ケースが非常にユニークなものがあります。 私個人的にお勧めなのは、ガラスケースのニキシー管時計。 実際に触ったわけではないので、本物のガラスなのか、プラスティック ...

no image

ダイバージェンスメーターとは

2013/9/23  

ダイバージェンスメーターってご存知ですか? ダイバージェンスメーターとは、ゲームの「シュタインズ・ゲート(通称シュタゲ)」に登場する、いわば、ニキシー管時計の様なものです。 ニコニコ大百科の概要による ...

Copyright© ニキシー管時計FAN , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.